無料体験の内容は?コースの選択肢は豊富?スタート時にかかる費用は?

日米会話学院の無料体験

評判の英会話スクール【日米会話学院】の無料体験の流れや内容、無料体験を受けられた方の口コミをご紹介します!また、コース・教材・料金など詳しいスクール情報もまとめましたので、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。

日米会話学院はこんな英会話スクール

日米会話学院は、初級から通訳者レベルの上級者まで対応したレッスン内容です。レッスン数も多くコースも多岐にわたっています。特に同時通訳養成など、上級者クラスには定評があります。ライフスタイルに合わせ、早朝・昼間・夜間と多様なプログラムがあり通いやすいスクールです。「文法力・語彙力・読解力・文章力」を強化して「教養ある英語」が身に付くようなレッスン内容となっています。さらにLL教室やPC設置の自習室、インターネット環境を完備など施設や設備も充実しています。

日米会話学院のレッスン体験談

体験レッスンのおおまかな流れ

  • 模擬授業(無料)は同時通訳科本コースのみ
  • 授業見学にて実際の雰囲気を確かめることができます。
  • 原則として各プログラム・コース1学期3回まで。(ただし、同一クラスの見学は1回のみ)
  • レベルチェックテストあり
    日米会話学院作成のマークシート形式100問、100点満点の試験。「語彙・文法・聞き取り」の3つの能力を判定します。

ネット予約してから日時が確定するまで1日を要しました

ネットで体験レッスンを予約すると、その翌日にスクールから予約確認の電話がかかってきました。早く予定を立てたかったのでネット予約を利用したのですが、丸1日経ってからの対応だったので待たされたような気持ちに。それならはじめから電話で申し込めばよかった…!電話ではどんなレッスンをしたいかなど5~6分ほど質問されました。予約前日になると日程確認の案内メールが。予約したことを忘れずに済むので、あらためて日時を知らせてくれるメールはありがたかったです。

スクールに到着して周りを見渡すと生徒は主に会社員や学生さん達。年齢は20~50代くらい、男女の比率も同じくらいで特に偏りもなく、年齢や性別を気にすることなく通えそうだなと感じました。

無料体験はレッスンだと思っていたのですが実際はテスト。質問用紙に20問くらい質問が書かれていて、それに答えていく形式です。そのテストから診断結果が出て、おすすめのコースを案内してくれるみたいです。無料体験というより「入会する準備」をさせられているような感じ。どんな授業をやるのか、肝心の内容がつかめませんでした。

体験授業だと思っていたのですが…

体験レッスンがはじまる前に通された教室は、椅子が2つにホワイトボードがある小さめの部屋。とくに装飾もなく内装もスッキリとシンプルなつくりだったので、少し堅く薄暗い印象がしました。体験授業のようなものを想像していたのですが、実際は語学力のテストといった感じ。質問の内容は名前や出身、家族の話など自己紹介のような内容に加えて、「100万ドルあったらなにをしますか?」なんて変わった質問もありました。テストを受ける前に説明してくれた先生は、とても丁寧で印象もよかったのですが、英語圏の方ではないのか、英語の発音が聴き取りにくかったです。

ポイント制なので一括払いが基本のようです

無料体験のときに出題されたテストをいくつクリアできたかで、おすすめされるコースが変わるようです。体験レッスン後に私が提案されたのは24回で21万3,600円の個人レッスンコースと、3ヶ月間12回で13万5,000円のグループレッスンコース。支払方法がポイント制らしく、グループレッスンに個人レッスンを追加するときには、かかるポイントが変化するなど料金体系がわかりにくかったです。カウンセラーの方から直接説明を受けたのですが、きちんと理解するのに時間がかかりました。料金が高いと感じたのでそのことを伝えると、カウンセラーさんが安くなるような提案をしてくれましたが、それでも手が届かない金額でした。「一括払いが無理ならローンを組むこともできますよ」と軽く言ってきたので少しこわかったです。

資格や試験を重視したい人には向いているかも

スクール内が全体的に堅い感じがして、楽しく英会話を勉強するというよりは「資格のために勉強する」ことを重視している感じが強かった日米会話学院。カウンセリングのときに「会話力をつけたい」と相談したのですが、通うついでにTOEICやTOEFLの受験をしてみては?と勧められました。無料体験のあと、キャンペーンが終わる日にメールで「ご検討いただけましたか?」という連絡が。教材はテキストが多くて難しそうな印象。正直、英会話を楽しみたい気持ちがメインの私はここに入りたいという気にはなれませんでした。

オフィス街に近く通いやすそうな英会話スクール

無料体験レッスンに行った日米英語学院の新宿校は、JR新宿駅南口から徒歩3分とアクセス抜群の立地。オフィス街も近いので、仕事帰りにも楽に通えそうです。

体験に行ったのは新宿駅の南口からすぐのビル。ラウンドクロス西新宿という建物で、屋上に大きな看板があったのですぐに探せました。受付と教室の階数が11階、12階と分かれているのにエレベーターでしか移動できず、12Fの教室へ移動するときにエレベーターを使わなければならず不便な面も。エレベーターを降りてすぐスクールの入り口がありましたが、ビル全体的のイメージが薄暗く重たい雰囲気だったので、入るとき少し勇気がいりました。

日米会話学院のコース・教材・料金・開講時間

【コース・料金】 

  • 4週間集中英語プログラム(昼間コース)
    週5日 定員:10名程度
    教材費:10,000円程度

    <全日>
    レッスン数:80時限/4週
    受講料:370,000円(新規受講者)
    <午前、午後のみ>
    レッスン数:40時限/4週
    受講料:205,000円(新規受講者)

    ※夜間コースもあり
  • ビジネス英語コアコース
    <週3日の場合> 定員:15名程度
    教材費:3,000~5,000円程度
    レッスン数:58時限/3ヶ月
    受講料:144,000円

    ※週1、2回コースもあり
  • 同時通訳科本コース
    教材費なし
    定員:15名程度
    レッスン数:38時限/6ヶ月
    受講料:216,000円

    ※他、通訳メソッド活用コース、通訳選択科目あり
  • スキル・テーマ別プログラム
    週1日から選択 1回60~150分
    定員:15~18名程度
    受講料:約31,000~69,000円(3ヶ月)
    約76,000~101,000円(6ヶ月)
  • プライベートレッスン
    最大25レッスン/8週
    受講料:20,000円~/1レッスン(90分)
    原則として5レッスンからの申し込み

他、TOEIC・TOEFL資格対策コースや短期コースあり

【教材】
詳細不明

【開講時間】
7:30~21:30
教室によって開講時間や休校日が異なるので、確認が必要です。

日米会話学院の口コミ評判

ビジネス向けのトピックが充実しており、自分の必要な学習範囲を限定しやすくてよかったです。意欲の高い社会人の受講生が多く真剣な雰囲気があり、とても刺激になり集中して学習に打ち込めました。

どのクラスもテンションが高くテンポがいいので、毎回あっという間にレッスンが終わっていた印象です。授業中もよく講師が話しかけてくるので、ぼ~っとしてる暇はなく、集中して参加することができました。

先生一人ひとりが工夫をこらした授業で、同じテーマのクラスでも教わることが違うので面白いです。時間ごとに先生が変わるので気分も変わり、発音はネイティブの先生、文法は日本人の先生と、それぞれに強い部分で聴けるのがいいです。

人気英会話スクールの無料体験や初期費用を比較!